人気ブログランキング |

ブログトップ

<   2008年 05月 ( 8 )   > この月の画像一覧

飲食ビジネス・マーケ



スポーツビジネス・マーケをやりたいと書いたら、
昔からの知り合いから、サッカー関係のCRMを
受注したとの連絡がありました。
FIFAの某スポンサーが運営する・・・、詳しくは書けませんが
6月には発表されるそうです。
本当にうらやましいです。学生時代、サッカーをやっていたし、
今はアントラーズ好きでカシマスタジアムまで足を運びます。
スポーツの中でもサッカー関係の仕事を熱望していたのに・・
先、越されましたよ。


環境エコ系、スポーツマーケの他に、そういえば
もうひとつやりたいことがありました。飲食ビジネスです。
自分の実家も飲食業ですし、大学もそれを意識して
学部選んだのをすっかり忘れておりました。


個人的にバーに出資はしているのですが、これは
本当にお付き合いというか、単に酒をおいしく飲みたいから、
行きつけの店があってもいいかなと軽いノリですね。


そんなときに知人から以下のお誘いがありました。
月例で開かれている内輪の会、今回のゲストが
飲食業のスペシャリスト。その方を囲んで勉強会を
やるというので、これは良いタイミングと思い、
土曜の夜にいそいそと出かけてきました。


さすが、25年以上にわたり、お店の立上げ、リニューアル
たたむことをやってきている方で、実績およびノウハウが
桁外れでした。いつも1~2枚程度しかメモをとらないのですが、
10枚以上、書いてました。それだけ重要なことばかりということ。
普段ならしゃべらないことも、内輪の会ですし、主催者と
幼馴染ということもあり、話してもらいましたね。


ということで、会社で出資して、マーケプランも当社が
作って、飲食業ビジネス、ちょっとだけやろうかと思ってます。
ちょうどそんな話も来ているので。ただ、大きな話ではないです。
20~25席程度のお店ですし。ローリスク・ローリターンです。
儲けというよりも楽しさ・充実感を味わうため、ですね。

環境・エコ系のお仕事



昔から知っているコンサル会社。
来年、オフィスを鎌倉に移転するそうです。
さきごろ、その場所を確保したとか。
環境系の仕事にかじを切っているので、
自らそれを実践しようとのこと。
原則は、鎌倉オフィスで仕事をし、
人と会う、クライアントと打合せのときだけ
週1~2回、東京に出てくるスタイルで。
うらやましいとともに、その思い切りのよさに
感服いたします。
そこまでやらないとだめですよね。


さて、個人的にビジネスとしたいことに
環境・エコ系があります。
自分は東京生まれの東京育ちですが、
子供のころ両親の田舎で遊んだことが
強く残っていて、アウトドア好き・里山好きです。
その思いは歳とともに強くなるばかり。
このようなビジネスを収支トントンに乗せたいんですよね。
今はまだそこまでいってませんが、徐々にその動きが
活発になってきています。
富裕層が興味あることですし、当社が得意としている
クラブマーケティングでもあります。
(同じ考えの個人を募って会員化・クラブ化して
 運営していきますので。)


詳しいことは書けませんが、今年中には
そのフレームを作り、来年にはスタート。
さらに1年後には軌道に乗せたいと思っております。
そうなると、1年のうち数十日は東京にいないかな。。


もうひとつやりたいのはスポーツビジネスのマーケ。
イメージとしては、千葉ロッテマリーンズのファンクラブ化、
CRMプログラムみたいなこと。
こっちは全然かたちになってないどころか、
このための動きはほとんどありません。環境・エコ系が片付いてからですかね。
ちなみに、オフィスのとなりにある東京体育館ではバレーボールの
オリンピック最終予選で盛り上がってますね。
仕事で、スタジアムや里山に頻繁に・・・、こんな状態が最高ですね。
仕事で、ですからね。仕事サボって頻繁に出入りする、これは
すぐに出来ますが・・。

中小企業へのアドバイス



「中小企業のコンサルはしないのですか?」
たまに、聞かれることです。


自分たちの強みを活かすことや効率化を考えると、
大企業へのコンサルがメインである当社。
でも、このノウハウを活かして中小企業のみなさんの
お役に立つことはできないか? 現在模索しているところです。


そのひとつのかたちとして、月2回程度、その企業さんの
マーケティングなどやろうとしていることについて
アドバイスする、これを2社で実施しています。
(カウンターパートナーは社長になります。)
大企業へのコンサルでは、当社がマーケプロジェクト
全般に対し、提案し、必要であれば実行し・・ですが、
中小企業向けはあくまでもアドバイスです。
具他的には、
自分たちのやろうとしていることは正しいのか、
別の考え方や整理の仕方がないのか、それについてアドバイスする・・、
当社で分厚い提案書を作ることはなく、数枚の資料で
方向性を提示する、こんな感じです。
料金については、大企業と一桁・二桁違う金額ではじめています。
当社がこのようなスタンスでやるのが正しいのか、
解は見つかっておりませんが、今しばらく続けようと思っています。

而立



先週金曜日、知人の30歳の誕生日パーティに出席してきました。
区切りの歳なので盛大にやってみたと本人は述べていました。
現在は、大手広告代理店でネットまわりの局に在籍してますが
(尊敬するさとなおさんと同じ局)その前は、大手印刷会社だったり、
渋谷にある今となっては大手ITベンチャーだったりと、
まあ、元気のある人です。自分とちょうど一回り違う世代。


そいつが、孔子の言葉を引用して、三十而立を実現すると
申しておりました。精神的には十分かと思います。
それを聞いて、自分の2年前を思い出しました。
そう、四十不惑です。本当に不惑とは良く言ったもので、
まどわずの心境にようやく達したものでした。
次は知命ですな。自分のすべきことがわかる・天命を知る・・、
そういう境地になるのは楽しみです。と同時に努力もしていきますよ。


それと近い話。
2年前より、地元の同級生と飲む機会が増えました。
(ちなみに自分の地元は池袋)
自分は26歳で地元を離れたので、疎遠になっていたのですが。
ひさしぶりに40歳が飲んでみると、男性も女性も迷いが消え、
余計なしがらみもなく、ある意味純粋な心に帰って接することが
できるので不惑はみんなに共通する良いものだと
思った次第です。
(まだまだその境地に達していない人がたまにいて、
 閉口することがありますが・・。)


そんなことを考えた金曜の夜でした。

インプット ランチ&ディナー



人と会うこと、それは究極のインプットだと思っていますので、
意識してその時間を作るようにしています。
その時間を作り出すのは、私も食事の時間が
一番良いと思います。みな、その時間はあるので。
月間平均営業日が20営業日とした場合。
昼食・夕食で合計40回の機会があります。
私は、そのうちの20%、8回を誰かと
会食することを目標としています。
会社内など仲間内で一緒に食べに行くこと、
ここではカウント外です。


また、中国4千年の格言ではないですが、
食事して満たされているときは口論になることもなく・・、
というのも理由のひとつです。


ということで、1月~4月までの実績です。
 ●1月  5回
       ⇒ 年始早々の人間ドックでひっかかり
           食事をとるのも制限されていたので。
 ●2月 14回(累計19回)
       ⇒ 1月の遅れを挽回。目標においつく。
 ●3月 10回(累計29回)
       ⇒ 期末なのに順調。
 ●4月  9回(累計38回)


回数はクリアしていますね。
問題は中身ですが、それはコントロールできる範囲のことは
やっていますとしか・・。
まあ、やっぱり回数ですよ。


いろいろな刺激、気づき、教えをいただいています。
自分も相手の方に対して貢献できるよう常に
努力はしております。


継続して実施していますので、食事ご希望の
私の知人の方々、情報交換など、どうでしょうか?


このことも継続して報告します。

近況です


ごぶさたしております。
新しい期に入ったと思ったら、あっという間に
GWも過ぎ、5月ですね。


最近の当社近況は、以下です。
●4月より新しい期に入り、順調にスタートしています。
  4月~6月の収入目標はすでにクリア。
●大型案件(コンサル収入だけで千万円単位)も複数手がけており、
  その関連の定例会が週数回あります。
●昨年より継続しているクラブ化・会員化の継続案件が
  10件以上となり、毎期ごとなにかしら動きや要望があり
  その対応をしています。
  アクイジション中心の狩猟民族型からクラブマーケティング中心の
  農耕民族型に移行完了。
●オフィス移転しました。わずか起業から5年目ですが、これで
  4箇所目です。杉並⇒麹町⇒神宮前⇒千駄ヶ谷。
  2000年から起業するまでの事業会社時代も渋谷⇒新宿
  ⇒有明⇒天王洲と4箇所にいたので、8年で8箇所目。
  すっかり移転慣れしています。また2年後も移転?


個人の近況としては、
ひさしぶりに風邪で寝込みました。
でも寝込んでいたのは、GW後半。
会社の休みのときに具合が悪くなる・・、
社会人時代からそうですが、本当に良く出来ているもんです、
自分の体。というか気の問題でしょうか。
さすがに高熱があると読書する気にもなれず・・、
健康であることはありがたいことです。
まだ薬を飲みながらこのブログ書いています。

医療関係業種をスピンアウト



当社の得意業種は以下の5つ。
いつも書いてきたことです。
 ●金融(銀行、証券、保険、カードなど)
 ●不動産(デベ、投資、賃貸など)
 ●クルマ
 ●小売(百貨店、化粧品関連など)
 ●医療


今年から、医療業種については対応しておりません。
当社内で、ほぼひとりで対応していた者が独立したので
そのままスピンアウトしたイメージです。


業界としては、チャンスが大きいと思います。
マーケティングとは縁遠い業界ですので。
動き出せば、できることはまだまだあるはずです。
でも、何年後に動き出すのか、本当に動き出すのか、
それはまったく予想が立たないです。


そのような状況の中、既存クライアントを持っていったとはいえ
業界に真摯に向き合う者の勇気には敬服します。
起業はたいへんだけど頑張ってね。特に新規顧客獲得。
できるだけサポートします。

2008年1月~3月の打率


遅ればせながら、毎回恒例の2008年1月~3月の
打率をアップします。


この3ヶ月間にいただいた案件のうち、
成約に至った率のことです。
なんらかの引き合いや取引があり提案したのは59社でした。
そのうち、お金が発生する成約となったのは、11社でした。
つまり、11社÷59社=1割9分。
前回よりさらに打率はダウン。
金額ベースでも前年よりも少し落ちました。
この期に入るはずの数件が翌期に開始が
ずれ込んだ影響です。
毎年3月決算が多いこのQは好調なんですが・・、
いろんなことが起きて楽しいものです。


とはいえ、これだけ引き合いいただき、
ご採用いただけているのはただただ感謝であります。