ブログトップ

而立



先週金曜日、知人の30歳の誕生日パーティに出席してきました。
区切りの歳なので盛大にやってみたと本人は述べていました。
現在は、大手広告代理店でネットまわりの局に在籍してますが
(尊敬するさとなおさんと同じ局)その前は、大手印刷会社だったり、
渋谷にある今となっては大手ITベンチャーだったりと、
まあ、元気のある人です。自分とちょうど一回り違う世代。


そいつが、孔子の言葉を引用して、三十而立を実現すると
申しておりました。精神的には十分かと思います。
それを聞いて、自分の2年前を思い出しました。
そう、四十不惑です。本当に不惑とは良く言ったもので、
まどわずの心境にようやく達したものでした。
次は知命ですな。自分のすべきことがわかる・天命を知る・・、
そういう境地になるのは楽しみです。と同時に努力もしていきますよ。


それと近い話。
2年前より、地元の同級生と飲む機会が増えました。
(ちなみに自分の地元は池袋)
自分は26歳で地元を離れたので、疎遠になっていたのですが。
ひさしぶりに40歳が飲んでみると、男性も女性も迷いが消え、
余計なしがらみもなく、ある意味純粋な心に帰って接することが
できるので不惑はみんなに共通する良いものだと
思った次第です。
(まだまだその境地に達していない人がたまにいて、
 閉口することがありますが・・。)


そんなことを考えた金曜の夜でした。
[PR]