ブログトップ

今月のご縁



今月の引き合いのうち、多くは、今のクライアントさんからの
ご紹介です。直接もありますし、その知り合いの知り合いから
お問い合わせがくることもあります。


それ以外となると、一言でご縁ということになると思います。
 ●マーケ研究会でなにげなく名刺交換した方。
 ●タイアップ先の支配人で古くから知っている人が起業して・・。
 ●昔からの知人がたまたま富裕層ビジネス関連部署に異動して・・。
まあ、何が幸いするかわからないので、ご縁は大切に、
いつも思っていることです。


ご縁で思い出したので、こんな話を。
BtoCビジネスを経験されたことある方はわかると思いますが、
接する人すべては自社の顧客である可能性があるので、
どんな状況においても言動には節度を、ということです。
どこで誰と誰がつながっているのかはわからず、
良いことのご縁もありますが、悪いことのスパイラルも起こりがち。
例え、あからさまにわかる怪しげなセールスのアウトバウンドの
相手であっても何かご縁があるかもしれないと思うようにしています。
ここでの注意は、感情的になった発言をしないことです。
自分がその人に発した言葉がそのまま自分に帰ってくると、
よく言われたものです。
[PR]