人気ブログランキング |

ブログトップ

会員権会社 富裕層向けWeb


久しぶりの富裕層向けWebネタです。
これまでもこの話がなかったわけではなく、
あくまでも補完的な意味合いだったので、
ご紹介はしてきませんでした。


今回の引き合いはWebオンリー。
富裕層である自社会員権保持者に対し、
どんなコンテンツを提供したらよいのか、というお題。


これにはすでに規則的となっている対応方法があります。
(1)富裕層が好きなカテゴリーを絞る
 ●私の本にも書いてありますが、10個の
   カテゴリーに分けることができます。
 ●そのうち、自社の施設や事業と関連性の
   高いカテゴリーを選択。3~5が適切な数。


(2)選択したカテゴリーに対応する「人」をたてる
 ●ベタですが、ワインなら田崎さんとか・・・感じです。
 ●その方に、取材・記事を書いてもらう、特別な
   イベントを主催してもらう・・・、年間スケジュールを決めます。


(3)さらにタイアップ先を探し、継続的におもしろいものを紹介
 ●ターゲットが一致するタイアップ先企業を選定し、
   継続的にイベントなどを仕掛けていきます。
 ●金融、アンチエイジング、ファッションブランドなどです。


あまりにも正攻法すぎてつまらないですか。
失礼しました。