ブログトップ

<   2010年 12月 ( 5 )   > この月の画像一覧

今年もありがとうございました




クリスマスも終わり、28日が仕事納めの
ところが多いのではないでしょうか。
当社も28日の予定でしたが、29日に
緊急提出モノが発生したので、
今年は29日まで営業します。
年初は5日からです。


年末ですし、今年の総括をしてみます。
今年を一言で表すと「安定」という言葉がぴったりです。
それは、以下のような状態を1年間通じて、
実践できたからです。


①体力の1/3で複数の半年間または年間コンサル契約先のために
    時間を確保
  ⇒ 打合せや資料作成など、お困りごと解決や立ち上げに
     注力しました。


②体力の1/3で単発依頼の仕事および新規提案ができたこと
  ⇒ 単発のご依頼(請求が発生した仕事)が年間18本。
  ⇒ 新規提案(提案書+見積もり提出先)が年間51本。
     目標が月間4本ですので、目標達成。
     (ピーク時は年間200本以上提案していましたが、
      今年は、質をあげるのと仕事を選定しました)


③体力の1/3でインプットやアウトプットの時間を確保
  ⇒ インプットは、月間8回以上社外の人と食事をすることや
     年間100冊以上の本を読むこと、各種セミナーに
     50本以上参加することを言います。これが実現できました。
  ⇒ 直接的な仕事以外のアウトプットはメルマガやこのブログ、
     そして「守備マーケティング入門」という新刊を書いたことです。


このような時間配分で、1年間通じて実施できました。
今までも1年間のうち、3ヶ月間はできたりしてたのですが、
どうしても引き合い案件に一生懸命になってしまったりだとか、
徹夜作業してインプットがおろそかになったりだとかしたのですが、
今年は、このペースが狂うことはなかったです。
それでもって、お蔭様で収益目標はクリアできていますし。
前々から書いているとおり、土日はあまり意識しないでやっている結果です。
さすがにこれで、サラリーマン並みに土日は一切、
上記のことをやっていないとは言っておりません。


来年もこのペースを守れるように、まずは、①であげた
大型契約先の新たな確保、既存先さんを更新することですね。
この1ヶ月以内にいろいろ決まってくると思います。


②は、リテンションマーケと富裕層マーケに強い、
土屋の個人ブランディングを高めていくことだと思います。
それは、どこかのタイミングで詳細を公開しますが、
着々と実行しております。


今年1年間、たいへんお世話になりました。
来年も引き続き、よろしくお願いします。
みなさま、良い年をお迎えください。
[PR]

年末ならではの世間話



年末ですねえ。
連日の忘年会続きの今日このごろです。
でも、昔と比較すると忘年会って、
かなり減少しているという話を
世間話する人たちから良く聞きます。
私も月初に体調を崩したこともあり、
例年と比較すると抑え目にしております。
仕事関係では、忘年会、あとふたつです。
(プライベートの友人たちとの忘年会は
 あと3つ残っています。。)


さて、今日のネタは、10年振りくらいに懐かしい人に
会った話です。
お互いが以前の会社から知り合いなのですが、
意外にも会ったのはほんとうに久しぶりでした。
まだ、今でもダイマケの世界でご活躍でなによりでした。
取締役にもなられていて、うれしい限りです。


そんな方との話では、昔話のほかに、来年は
どうなるか? という今の時期ならではの話もしております。
●ソーシャルCRM
  ⇒ 前回、書いたとおりです。
     この方向性も新たな新サービスとして取り組もうと
     思っております。

●タブレット端末を利用したマーケティング
  ⇒ これは私独自の予想です。
     タブレット端末または双方向のデジタルサイネージを
     既存優良顧客に無料でバラマキ、コミュニケーションを
     取ってくる企業が絶対に現れると思います。
     端末の価格が、量が揃えば、すでに5000円くらいに
     なっているのが理由のひとつ。また、タブレット端末が
     それほど普及していないので、今、無料で配布すれば、
     その企業へのロイヤリティが確保できること。
     これが主な理由です。
     今頃、これに気がついた人が、秘密裏に
     進行しているんだろうなあ。

●フェースブックは来るか?
  ⇒ これは来て欲しいです。
     個人的には、日本にも実名文化が浸透して欲しいからです。
     でも、少なくとも来年の前半は様子見で、
     低空飛行のままのような気がします。
[PR]

KTMメルマガ Vol 26 101215


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━Vol.26━ 2010/12/15━
COMMUNICATION
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
▼本メールは、当社社員と名刺交換等をさせていただいた方々、資料請求を
いただいた方にお届けしています。配信の停止・変更をご希望の方は、下記
URLよりお手続きお願いいたします。
http://fofa.jp/ktmktg/c.p?02c2aQA5UZ
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

---INDEX---
【1】 ご挨拶
【2】 mARKETING  - マーケティングです。-
【3】 Book Room - 読書ノススメ -
【4】 TOPICS - 話の種 -


〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
【1】ご挨拶
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓


〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
【2】 mARKETING  - マーケティングです。-
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
mARKETINGとは、当社社名にもございます”Marketing=マーケティング”のこと
です。(スペルミスではございません。)
mARKETINGでは、最新のマーケティング手法や成功事例、マーケティングに
関する情報、支障のない範囲で当社のマーケティング活動をご案内いたします。


◆ソーシャルCRMについて

最近、気になっている言葉、それは「ソーシャルCRM」です。
詳しくはわからないものの、何となく聞いたことあるのでは
ないでしょうか?
定義も定まっていないのですが、昨今のソーシャルマーケティングを
CRM側にふったものと解釈してもらえれば良いかと。

米国ではすでに認知されている言葉のようですが、
日本では、今年からいろんなところで、ちらほらと
目にするようになってきました。
いろんな意見があり、まだまだ定義も
定まっていないような感じです。ぐぐってみてください。

このソーシャルCRMで、顧客同士が会話するとなると、
既存の閉じられた掲示板と何が違うのかとの質問が来そうですし、
ファンがファンを紹介してくれるようになると書くと、
クラブマーケティングにおけるMGM(顧客紹介)と
何が違うのかと、言われそうですね。
少しずつ、はっきりした回答と事例を積み上げていきたいと
思っております。

ということで、来年は、この「ソーシャルCRM」を極めることを
当社の目標のひとつにすると、ここに宣言します。
このメルマガでも、そのことを書いていきます。



◆オプンラボのセミナー  

知り合いに紹介してもらった、オプンラボという勉強会に、
この夏から数回、参加させてもらっております。
今回は、12月8日に開催された、
「企業とソーシャルの幸せな関係」の報告です。
メーカー事業会社側のWeb責任者の話はたいへん興味深かったです。
書けないことも多いのですが、私が最も印象に残った発言はこれです。
「顧客と本気で会話を継続・永続する気がないのなら、
 ソーシャルメディアには手を出すべきではない。」
現場の方ならではの意見でした。
その他にもいろいろな会が設定されておりますので、
興味のある方はどうぞ。



〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
【3】Book Room - 読書ノススメ -
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
日々のアウトプットを補うために、日々のインプットを行いましょう。
Book Roomは、オススメの本をご紹介する”書庫”でございます。


◆売れる数字(佐藤 義典著)

マーケティングメルマガの売れたま!、戦略Basicsで有名な
佐藤さんの新刊です。
私、土屋も個人的に懇意にさせてもらっており、この本でも
謝辞に名前が登場しております。
佐藤さん、いつもありがとうございます。
ということですが、贔屓目なくても、推薦できる本です。
佐藤さんの進化っぷりには、やられたなというのが
読後の感想です。
具体的には、メルマガでいつも出てくるフレーム、
戦略Basicsや戦略指標などに勝利の方程式も追加され、
よりわかりやすい事例も交えながら、整理されている本です。
早速、当社のクライアントさんにあてはめていくつか、
戦略実行4ステップを作ってしまいました。
これは読まないと本当に損ですよ!



◆30代で年収3000万円を実現した人300人に聞いた
  稼げる人稼げない人(竹内 正浩著)

良書「コーヒーとサンドイッチの法則」の竹内さんの新刊です。
竹内さんの本と知らず、タイトルにつられて買ってしまいました。
30代で年収3000万円を実現している人に丁寧に
リサーチした結果から、その法則をまとめた本です。
一例を紹介すると、年収3000万円の人とそうでない人との違いは、
次の3つしかないそうです。
(1)「変われる」という違い
(2)「本気で働く」という違い
(3)実現に至るまでの「手順」という違い
また、実行の手順のところで、実現する5つの方法も
納得がいく記述ばかりです。
大きく変ることを望んでいない人は読んでも無駄です。
今の自分の殻を破りたい人はぜひ。



〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
【4】TOPICS - 話の種 -
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
TOPICSでは、
ご自身でのご利用はもちろんですが、例えば、「キャンペーン商品どうしよう?」
「新しいサービスの企画に何かいいものないかな」といった日常業務の中でも
ご活用 いただけるような話題のお店、商品などをご紹介してきいきます。


◆A WORKROOM 

いわゆるテーラー屋さんです。
知人に紹介してもらい、今月はじめに、オリジナルジャケットを
オーダーしました。
このお店、雑誌などにたびたび登場したことがあるそうですが、
私は存在を知りませんでした。
自分にあった仕立てをしてもらうことの良さは知っているつもりでしたが、
スーツ以外(今回はジャケット)を作ったのは、はじめてでした。
ファストファッション全盛ですが、コートやジャケットのブランドは
目に触れる機会も多く、きちんとしたものを身につけたいと
思っている方にはぴったりです。
また、体験型の懸賞にも強く推薦できます。生地によっては、
景表法の範囲内でおさめることも可能です。


◆フーターズ 

今年10月、赤坂にオープンしたので、ご存知の方も多いのでは。
百聞は一見にしかず、ということで、2軒目?3軒目?として、
行って来ました。良い意味での米国中西部の感じが出ていました。
さすがにジャンクフードには閉口するところもありましたが、
ここまで極めるとそれはそれはすがすがしく、
笑いがこみ上げてきます。
最近、西麻布・六本木界隈は物騒ですから、
そういうのを避けたいという意味でも赤坂は良いかも。



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
COMMUNICATIONは、KTマーケティング株式会社(以下当社)が発行するメール
マガジンです。COMMUNICATIONの著作権は当社に属し、当社の許可なく複製・
再配信等を行うことはできません。

Copyright(c) 2010 KT Marketing Co.,Ltd. All Rights Reserved.
http://fofa.jp/ktmktg/c.p?62c2aQA5UZ
communication@ktmktg.co.jp
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[PR]

ソーシャルCRM


また更新が滞っておりまして・・・。
今月はじめ、数年ぶりに体調不良で、
アポを3つほど飛ばしてしまいました。
リスケもまだ完了していないです・・。
関係者のみなさま申し訳ありません。


毎年、風邪など、1~2回は体調不良になるものの、
金曜日の午後から具合が悪くなって、土日で治して
月曜日からは普通に仕事をしている・・・・とのタイミングが多く、
この数年、病欠したことはなかったのですが・・・。
みなさんも気をつけましょうね。最近、寒暖の差が激しいですから。


今日のネタは、最近、気になっている言葉、
「ソーシャルCRM」です。
昨今のソーシャルマーケティングをCRM側に
ふったものと解釈してもらえれば良いかと。


米国ではすでに認知されている言葉のようですが、
日本では、今年からいろんなところで、ちらほらと
目にするようになってきました。
まだまだ定義も定まっていないような感じです。
目だった記述例をあげておきます。
http://marketingis.jp/archives/1394
http://www.wunderman-d.com/column/2010/09/crmcrm.html


顧客同士の会話となると、掲示板と何が違うのかとの
質問が来そうですし、
ファンがファンを紹介してくると書くと、クラブマーケティングにおける
MGM(顧客紹介)と何が違うのかと、言われそうですしね。
少しずつ、はっきりした回答と事例を積み上げていきたいと
思っております。


ということで、来年は、この「ソーシャルCRM」を極めることを
当社の目標のひとつにすうと、ここに宣言します。
このブログでも、そのことを書いていきますので。
[PR]

オプンラボのセミナー報告



最近、ちらほらと顔を出している勉強会、オプンラボさんの
セミナーに参加してきました。
飲食付きなのがすごくいいんですよね。
その報告のブログはこちら。
http://www.opnlab.com/profiles/blogs/qi-ye-xing-guan-xi


キャノンマーケティングの増井さん、ヤマハの鞍掛さんと
その業界では大御所お二人の話。とても興味深かったです。
歓談の場でいろいろ内輪話も聞けましたし、ソーシャルCRMについても
ご意見などを聞くこともできました。
これこそ有意義な時間というのでしょう。
小林さん、ありがとうございました。


この勉強会、紹介制ではないので、興味がある方は、
お気軽にご参加ください。
断然、飲食付きの会をお奨めします。
[PR]

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧