ブログトップ

<   2009年 01月 ( 5 )   > この月の画像一覧

インプットのランチ&ディナー

昨日は、「戦略PR」の著者である本田哲也さんと
食事&飲みでした。アラフォーでホイチョイ好きのふたりは
話が盛り上がり、気がついたら2時過ぎでした。。
本田さん、遅くまでありがとうございます。
それにしても、マーケ業界の共通の知人が多かったですね。
自分ともかなり近い人、7・8名が共通でした。


引き続き、人と会って食事をし、いろんな刺激や
インプットを受けていることを継続しております。
12月は、忘年会でクライアントさんが多かったので
ちょっと趣旨が違いましたが、10回以上、
ランチ・ディナーがありました。

●金融会社Aさん
●広告代理店Bさん
●クリエイティブハウスCさん
●出身事業会社のみなさん
●印刷会社Dさん
●上場不動産会社Eさん
●有名カード会社ブラックカード担当Fさん
●コンシェルジュ会社Gさん
●MBAマーケティング著者数江さん
●金融会社Hさん
●インバウンド旅行会社Iさん
●百貨店Jさん
●オリンピック招致委員会Kさん
●ギリークラブには2回参加


いつも、ありがとうございます。


今回の顔ぶれをみると、当社がどんな仕事をしているのか
わかっちゃいますね。
12月の忘年会は謝恩の意味があるので、
どうしても関係値が高い人が多くなります。
[PR]

クラブマーケティング認知度アップのため


仕事の動きですが、今までの1月とは違うという話を
広告代理店さんや印刷会社の方としております。
普通、この時期は、多くの企業の年度末である3月にむけ、
予算消化のためのご依頼が入る時期なんです。
今年は少ないですねえ。予算消化とか関係なく、
無条件に予算カットなんでしょうねえ。


自治体向けにさまざまな冊子を出している出版社の
知人も、同じことを言ってました。
さすがの自治体もこれだけ不景気だと、来年以降
法人税などの税収入が大幅に減るので、
年度末の予算消化などは関係ないとのこと。
全部が全部そうではないと思いますが。


さて、今日の本題。
クラブマーケティングの認知度はあまり高いとは言えないので、
認知度アップのためにも、こんなところにも掲載してもらい、
反応を見ております。
http://www.niche-ad.com/rd.php?aid=1926


21日(水)から掲載しておりますが、23日(金)午前中の
段階で50件以上の資料請求要望をいただいております。
ありがとうございます。


潜在的にニーズは多くあるんだと感じ入る次第です。
ブログのお読みのみなさん。興味ある方、ぜひ資料をダウンロードしてください。
[PR]

お奨め本 「戦略PR」


毎年恒例、1月上旬に人間ドックに行きます。
もう、かれこれ10年くらい同じところに行ってます。
利点はやはり、過去のデータがあること。
10年分のデータが入ったグラフ類などをみると
その推移から自分の弱点がよくわかりますね。
結果は、昨年が最悪だったのですが、
(即、となりの病院で診察受けさせられました)
今年は要通院・再検査もなし。
まあ、これが当たり前なんでしょうが・・。


今週読んだ本で本田哲也さんの戦略PRというタイトルの
本があまりにもよかったのでご紹介します。
ブルーカレント代表で、インフルエンサーマーケティングの
第一人者との認識ですが、それ以前にPRの専門家です。
ご本人とは面識もあり、飲みに行ったこともあります。
同じアラフォー世代として、ホイチョイプロダクションの話などで
盛り上がりました。(東京いい店・・・とか)


話が少し脱線しましたが、本のことを書くとですね・・・、
それは、土井さんの書評に譲ります。
http://eliesbook.co.jp/review/2009/01
(1月14日です)


感想や思ったことを以下にずらずらと書きます。
●さとなおさんの「明日の広告」、電通岸さんの
 「コミュニケーションをデザインするための本」の
 続きで、この本で三部作という印象です。
 今の広告やマーケに行き詰まり感がある人は、
 ぜひ、読んでおくことを奨めます。
●自分がやりたいことのひとつがここにあると思いました。
 空気を作って、メディアニュートラルで考え、実行し・・・。
 それを一気通貫でみる人がいて・・。
 パーツ仕事のおもしろさがあり、ネックになっているところが
 わかっているのに解決できないもどかしさも感じながら、
 仕事をしている自分にはこたえます。
●空気を作ることの意味もよくわかります。
 自分の経験でいうと、例えば、高級車の施策。
 その登場が話題になっている、新技術があるなどで、
 ローンチを待ちわびている空気があると
 同じようなデザイン・クリエイティブ・メディアでも
 レスポンス数字が倍以上違うことも目にしきましたし。


早速、本田さんに連絡してしまいました。。
[PR]

目標


年があけて2週間目。
みなさまも、新年ムードも吹き飛び、いつものように
仕事もこなしているんではないかと思います。


12月は忘年会が多いので、いつもの月とは違う
特別感があります。例年、1月に新年会をほとんど
予定しないので、年始の一部を除いては、
1月は普通の月と同じ感じが強いです。


さて、そんな普通に近い1月も、ちょっと違うことがあります。
そう、今年1年の目標を立てるということ。
仕事的には4月~3月なので、4月に立ててもいいような
ものですが、やはり、新たな気持ちでやる気がみなぎるので
目標を作るのは1月がいいですね。(←へんに日本的)
話が飛びますが、ユーキャンなどの学習ものも、1月開始の
申込が、年間の大半を占めるそうです。広告量も1月に
年間予算の60%~80%を投入するとの話を聞いたことがあります。
日本的ですよねえ。


自分は、目標立てるのは、わりと好きです。
というか、年間目標⇒月間目標⇒週間目標⇒日ごとの目標と
ブレイクダウンしていくので、目標チェック・管理は、原則毎日、
しております。
なので、この年間目標は大事なんですよ。今年1年、1日1日に
影響を与えますので。


目標を達成するためのポイントをあげておきます。
自分流なので、これが正解とはおもわないですが。
 ●週間・日ごとまでブレイクダウンすること。
   そしてそれをチェックすること。
   ⇒ 目標を立てることをやっていても、月間・週間・日ごとまで
      落としている方は少ないのでは。
      ここまでやると、習慣のように目標が達成しやすくなりますよ。
 ●しり抜け目標にしないこと。
   ⇒ 何かしら理由をつけて目標の期限を後回しにしていませんか?
      それをやらないこと。やっても前の履歴は残しておくことです。


ちなみに、昨年の目標達成率はだいたい80%です。
仕事とプライベートに分けて目標を作るのですが、
例年、プライベートの方が目標達成率が良いのはなぜでしょう(苦笑)


以下は、公表してもあたりさわりのない、昨年の目標の一部です。
 ●本を年間150冊読破
 ●人と会って食事すること月8回以上
 ●クラブマーケティングの内容を執筆
 ●新プロジェクトの立上げ(いくつかできました)
 ●スポーツ関連・里山(自然)関係ビジネスの模索
[PR]

おめでとうございます


あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。


いよいよ激動の年が明けましたね。
ピンチはチャンスでありますからね。
松下幸之助翁の有名な言葉に以下があります。
みなさんもご存知だとは思いますが。


「不況またよし
かつてない不況からかつてない革新が生まれ
かつてない革新からかつてない飛躍が生まれる」


当社もこの言葉の通りにしたいと思っております。
どんな展開になるのか我ながら楽しみです。
昨年後半よりすでに、いろいろ画策しております。


みなさんは、昨日からの仕事始め、
どうすごされましたでしょうか?
私は、例年と変わらないはじまりでした。


(1)初詣
 今年も会社近くの明治神宮に社員全員で徒歩で参拝に行きました。
 ただ、神頼みではありません。
 近くにオフィスをかまえていることもありますし、
 金融不況後、悪い環境ながらもうまく乗り切れていることに
 感謝の気持ちを伝えにいった、それがメインです。

 社会人時代の数年間、同じ場所に同じ日に初詣に行きましたが、
 そのときと気持ちの上ではかなり変化があること、実感しています。

 明治神宮に行ったことある人ならわかると思いますが、参拝後、
 ちょっと飲み食いできるスペースがあって(ふれあい広場と
 名付けられているところです)不況下だからでしょうか、
 会社員の方で溢れかえってましたね。例年より、
 人が多かった印象です。
 そこには、朝なのに、すでにへべれけになっているオヤジさんたちが
 たくさんいて・・、毎年変わらないなんか笑える光景です。


(2)年賀状
 会社員時代は、年賀状(特に社内)反対論者だったのですが、
 今は、反対に年賀状賛成論者になっています。
 仕事関係の方の中でも、毎日べったりと協業する人たちはほんの一部。
 優秀な方々の中には、日ごろ、ちょっと連絡が途絶えたり、
 疎遠になっている人にいて・・、この機会に連絡が
 とれるのがいいですね。
 数十名の方と久しぶりにコンタクトしました。(私のまわりには多くの
 優秀な方々がいることを再認識しました。)
 でも、年賀状ではなく、Eメールでしたが。それじゃだめじゃん・・・。


今年もお互い頑張りましょう!
[PR]

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧