ブログトップ

<   2007年 12月 ( 5 )   > この月の画像一覧

今年を振り返って


今年は本厄であり、六星占術では中殺界でもあったので
かなり警戒していたのですが、無事終わりそうです。
(まだ気は抜いてませんが・・・。)


当社にとっても、良い1年であったと思います。
トピックスをあげてみました。
(1)クラブマーケティング元年。
 ●聞きなれない言葉かも知れません。
   優良顧客・優良見込客を組織化・会員化し、
   その方々にうけるサービスなどを提供することで
   その運営企業の目的を達成するマーケティングの
   仕掛けのひとつです。
 ●具体例をあげると、高級車のオーナークラブや
   先ごろ来年3月で閉鎖が伝えられたLVのセリュックスなど。
 ●このクラブの立上げやバージョンアップを今年は9社
   実施しました。不動産、銀行、証券、カード、小売などです。
   富裕層を対象としていない企業さんのクラブも一部入っています。
 ●当社の主力メンバーは、ダイナースクラブ出身。
   ダイナースは富裕層相手のさきがけであると同時に、
   社名にクラブをつけていることからもわかるとおり、
   クラブマーケティングをひたすら実践しているところでもあります。
 ●そこから培った富裕層マーケティングとクラブマーケティングの
   両方が同時にビジネスになった年でありました。
   感慨深いです。
 ●クラブマーケティングは、既存優良顧客向けが多いため、
   個人情報の問題でなかなか外部に任せなかったのですが、
   今年から少し風向きが変わってきたように感じます。
 ●このクラブマーケティング、当社の一番のメリットは、
   仕事が継続することです。
   アクイジションは、対象者を取りきったら終わりですし、
   成績が悪いと次の依頼がないです。
   その点、クラブマーケティングは、一度はじめると
   途中で終わらせるのはなかなか難しいですよね。


(2)コンサル収入が80%を超える。
 ●今までの主力は、マーケティングの実行から得られる
   コミッションでした。広告代理店さんをイメージしてもらうと
   わかりやすいかと。
 ●今年は、コミッションではなく、コンサルフィーが
   収入の80%を超え、これが主力の収入となりました。
 ●富裕層マーケやクラブマーケの専門性・ノウハウがフィーになる。
   設立当初より思い描いていたものです。


来年はどんな年になるのか、どんな年にしようかと
考えているところです。正月の楽しみにとってあります。


みなさま良いお年を!
来年もよろしくお願いします。
[PR]

今年、最もむかついたことは?


昔に比べると怒らないですが、今年もあったと思います。
ただ、怒りという感情は最も忘れやすいので・・。


(1)VIP組織化提案書を無断でパクられたこと
 ●見解の相違もあるかと思います。
   でも、かなりの確率でパクられたと思っています。
 ●昨年、提案段階で提案した施策・アイデアが
   不採用となりました。これはよくあること。
   ところが今年、その提案どおりにVIP組織が
   でき、リリースされてました。さすがに・・・。


(2)あるマーケ会社社長よりブログへの苦情が・・
 ●まったく面識もない人からお叱りをいただきました。
   それもかなり規模も大きい大手系のですよ。
   よくこのブログなんて見てますよね。まあそれはいいのですが。
 ●その理由に納得できず・・というやつです。
   絶対にその仕事、私はやりません。


結構、いろいろ思い出してきました。
このあたりでやめておきます。
[PR]

今年のベストな案件は?



やはり、不動産のオーナークラブ立上げですね。
クラブマーケティングの真髄ですし、事業会社時代のことも
思い出したりして・・。
当社の強みを再認識した案件でもありました。


また、システム企画・開発案件としても久しぶりの
取り組みであって、昔の戦友たちと、もう一度仕事ができたのも
収穫でした。懐かしかったですね。
この案件がきっかけで他の案件も一緒にやるようになりましたし。


来年もこういう案件、増やしていきたいです。
[PR]

今年失敗したこと、最もあせったこと


失敗したことの方が、読者の方々にはおもしろいだろうと思って、
書き始めましたが、さっぱり浮かんでこないです。
多分、楽天的なので、はたから見たらピンチのことでも
そう感じていないのか、すでに忘れているか、でしょうか・・。


(1)創業期からのクライアントさんの受注が激減
 ●結局、全体の3%程度まで落ち込みました。
 ●昨年度は全体の12%~15%くらいありましたが、
   実は昨年度の方がつらかったですね。
   2005年は35%~40%あったのが、減りましたので。
 ●今年は予想されていたので、他に手を打てました。


(2)小売のクライアントさん、最後は尻切れに
 ●ありました、ありました。これが今年の失敗コンサルです。
 ●でも、なぜかホッとしたところもありました。
   詳細は書くと問題ありそうなので、省略します。


(3)特典組成・タイアップに手を焼く
 ●顧客組織が弱いというか、世間から認知されていないと
   タイアップの成功率は極端に悪くなります。
 ●優良顧客組織が成功率90%とすると、あるところは
   なんと20%程度。担当から泣きが入りました。


やっぱり思い出すと結構ありますね。
すでにかなりが良い思い出になってます。
[PR]

10月~12月の打率


ごぶさたしております。
今年もあとわずかですね。
当社は12月28日(金)まで、です。
年内の仕事はほぼ終わらせました。
大掃除も終わり、あいさつまわりもほぼ終了。
あとは、乾杯するだけ、という感じです。


さて、7月~9月の打率を書いたので、今回は10月~12月です。
この3ヶ月間にいただいた案件のうち、
成約に至った率のことです。
なんらかの引き合いや取引があり提案したのは63社でした。
そのうち、お金が発生する成約となったのは、16社でした。
つまり、16社÷63社=2割5分。
前回より打率はダウン。3割は遠のきました。。
金額ベースでは前Qと変わらなかったですが。


こんな感じが続きそうです。
これだけ引き合いいただけているのは感謝であります。
[PR]

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧